☆KinKi Kids&関ジャニ∞を溺愛するジャニーズファンの暴走!?日記☆
--'--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 top▲
2006'02.19.Sun
SHOCKレポ①
一週間後になってしまいましたが、レポ完成致しました~◎
17日の夜公演にはすばる・ヤス・マルが観劇に来たようですね♪
ちなみに、私が入った12日の夜公演には赤木春恵さんがいらしていたようです。
(一幕が始まってから席に着き、光一サンのあいさつの前に席を立たれた方がいらしたので、
その方がそうかと思います・・・)
前日の夜公演にはたっちょんが来たようです!!
(横山サンが眠くて行かずに、亮ちゃんに責められた日ですよ~笑)
模試がなければその公演に入っていたはずでした↓↓↓

さて!気を取り直して、レポです!!
こちらには第一幕、続けて第二幕もアップします。
基本的には個人的な感想です。
去年のものと比較している部分もあります。
では、どうぞ・・・




Endless SHOCK(2月12日・夜公演)
*コ:コウイチ/リ:リョウ/ア:アキヤマ/マ:マチダ/リカはそのまま表記してあります。
M.A.の誰かが言っている箇所:M.A./何も書かれていない場所は分かりませんでした。


ACT 1
【OVERTURE】
♪SHOCK OVERTURE
オーケストラピットから指揮者としてコウイチが登場。

♪SHOCK MEDLEY
歴代のSHOCKの代表曲が流れます。
[♪Hello Broadway ♪One ♪Let's Go To Tokyo]

♪リョウ Piano Solo
上手側の壁でピアノを弾きながら台詞を言います。
[今回は上手寄りの席だったので、見切れてしまい、見えませんでした↓↓↓]

【Off Broadwayのショー】
G-Rocketsの方が客席で低空フライングをしています。
アキヤマが劇場の説明をしながら、恒例のお客さんいじり。
お客さんの頭をグシャグシャとして『ポスターも2本お買い上げいただいて、ありがとうございます』と、笑いを誘っていました。
[昨年よりエスカレートしたように感じました(笑)]

♪So Feel It Coming
客席に宙づりで登場。
バランスを崩して落ちる演出があります。

♪パネルマジック
リョウがパネルを誘導し、マジックでコウイチが現れます。

♪NEW HORIZON
曲中でリョウ、アキヤマが登場。ステッキを使ったダンスもあります。
リカは一度捌け、他の人と入れ替わり、マジックで消えます。[分かりにくいですね…]
歌の間に車を浮かせるイリュージョンなどが入ります。運転席にはリカがいます。
[昨年は赤いスポーツカーでしたが、今年は白いスポーツカーになっていました。]

【劇場のバックステージ】
コウイチ以外のメンバーで打ち上げを始めようとするものの…
ア『打ち上げなんかしてる経費はない!コウイチは一人で撤収作業してるんだから、
少しは見習ったらどうだ?』
と、言っているとロープを引いてコウイチが現れます。重そうに引くロープの先には…
シャンパン大!!

♪My Pleasure
リョウは何度もM.A.D.とグラスを合わせ、飲む振りをしていました。
ここからリカとリョウの絡みが開始。
リ『オレのダンスどうだった?』
リカ『ごめん、コウイチばっかりみてたから!』
[しょんぼりした表情が最高!!
昨年はタオルの代わりに雑巾を渡されたり、デートを断られたりと散々でしたね~]
リカ『コウイチは?』
M.A.『屋上にいったんじゃないのか?』
コウイチを追いかけるように捌けていきます。
打ち上げが終わり、M.A.だけになったステージにリョウが現れます。
[ここでシャンパンの伝票を持ってきたような気がします。。。]
リ『リカは?』
M.A.『コウイチのいる屋上に行ったみたい。』
  『リョウ、いい加減あきらめたらどうだ?リカはコウイチ一筋だからな。』
マ『俺もコウイチ一筋!』
リ『うるせぇ!(リョウがキレる)』
そのままリョウはステージを捌けます。
M.A.『あ~ぁ、またリョウ怒らしちゃったよ』
ここで、マチダ・ヤラ・ヨネハナが『お前が悪い!』と罪を擦り付けあいます。
最終的には関係のないアキヤマに『お前が悪い。』
ア『俺!?』
『そう、お前が悪い。』と、通りすがりのダンサーさんにも言われてしまうアキヤマでした。

【劇場の屋上】
♪N.Y. NIGHT
コウイチが歌を歌い、そこにリカが現れます。
『限界なんて、今の俺達にはないんだよ』
コウイチの舞台に対する熱い思いが語れ、リカが『ずっとコウイチについていく』と、ネックレスを渡します。
歌の後半でリョウ、M.A.も屋上のセットへ。
M.A.『コウイチもリョウもよくここでダンスの練習してたよな』
映像(Jr.)で過去を振り返ってる演出になっています。

ブロードウェイの街に舞台の勉強に出かけるという話になり…
『じゃぁ、3時!』と捌けていきます。
ヨネハナが『アイスも経費から!』など言っていました。
[屋上のセットが昨年より高くなっていたように感じました。]

【Broadwayの街】
光一が一人で現れます。
コ『みんなおっせぇ~なぁ~』
通りすがりの警察官に時間を聞くと、帽子に1と3の数字が。
コ『13時?約束の時間、10分も過ぎてるのに~。』
舞台中央からリョウやリカが登場。
コ『お前ら遅いぞ!』
『3時って言った』
コ『じゃぁ、3時って言っただろ!?』
『3時じゃん』
コ『じゃぁ…3時か。』
コウイチ、ちょっとしょんぼり(笑)

♪It's Wonderful Day
『俺、こんなの見たい!』と、リョウがシルクハットを取り出し、リカとダンス。
コウイチがメインになると、リョウはリカやM.A.D.を引き連れてステージを歩き回ります。
[この時のリョウの行進風な歩き方と、手の動きがめちゃくちゃ可愛かったです///
ここは昨年のアルバイトのエプロン姿や映画のポスターに合わせて踊る演出なども捨てがたいですね…
『アイスが食べたい』そ言っていたヨネハナの手にはしっかりとアイスが握られていました。
演出も細かいところまでこだわっています!!]

【Broadwayの裏の路地】
ステージ中央からナオキ登場。
『いろんな人がいるんだなぁ』
コ『あの人(ナオキ)も今度のショーに出てくれないかな?』
『でも、あいつギャラ高そうだよ』
[ここでナオキが2幕のショーに出ることになった意味づけがされています。]

新聞を持ったダンサーさんが現れ、コウイチの舞台が絶賛されている記事を発見。
ここからコウイチとリョウの対立が激しくなっていきます。

♪Don't Look Back(BGM)
『みんなの気持ちがバラバラだ…』と、コウイチが悩みます。

【World Adventure】
外国人ダンサーさんの紹介が入ります。

♪AMERICA
舞台中央からゴールドの衣装でコウイチが登場。
途中からシルバーの衣装のリョウもステージへ。
コウイチがリカとメインで踊っているとき、リョウは後ろでダンサーさんと踊っています。
[全員で半円を描くように腕を動かす振りが好きですvV
昨年はリョウとリカが踊る場面はありませんでしたが、今年は『亮ちゃんの顔がリカとかぶってない!』と感動したので(笑)あったと思います…]

♪Jungle 2006
昨年はコウイチだけでしたが、今年はリョウ、リカも加わっています。
コウイチ→リョウ→リカ→コウイチの順に入れ替わっていきます。
[昨年は網を使ったフライングがありましたが、なくなっていました。]

♪Step On The Earth
オープニングではロック調の曲でリョウが歌う場面もあります。
[昨年はダンサーさんとラターニャがメインでした。]
代わりにチャイニーズでのリョウ出演はなくなり、M.A.がメインになりました。
アイリッシュダンスはリョウの衣装が可愛いですvV
[背筋がめちゃくちゃ伸びてるのも見所!]

♪Love and Loneliness
初めのタップは生です。
タップシューズからダンスシューズに履き替えるときに、ステージ中央に用意された椅子に座り、
履き替えます。
[歌の途中で上手側のセットにリョウが現れるのですが、ここでも見切れてしまいました↓↓↓]

♪Shrine(神殿)
ステージ中央にリョウが現れ、コウイチがステージ前方でロープを使ってグルグル。
[着地の時に少しふらついたようだったので、ちょっと怖かったです…
ダンスのターンで回った後にリョウがちょっとふらついていました。]

【バックステージ】
リョウがセットの故障で舞台に出られなかったとスタッフに激怒。
コウイチは『お前はもうステージに出るな!』と、リョウを突き放します。
コウイチがリョウの胸ぐらにつかみかかるシーンもあり、コウイチとリョウの対立は激しくなります。
ヤラは『みんな!2幕始まるぞ!準備しよう』と、みんなを促していました。
[昨年はリョウを突き放すコウイチに食ってかかっていました。]
楽屋にあった刀を怪しげに手に取るリョウ…
[もしリョウが♪Love~に出ていたらどんな風になっていたのでしょうかね~]

【Japanesque Show】
♪プロローグ
♪戦車
♪合戦
♪死闘
♪罠
♪落城
まず、リカとM.A.が登場します。リョウは舞台中央から登場。
客席(中列あたり)に現れたコウイチに向かって弓を放ちます。
[実際は弾くだけですで、音と共にコウイチの手には矢があるという演出。]
コウイチはそのまま舞台へかけ上がります。
ここからの殺陣は目が離せません!
リ『殺せぇ!!』
コ『邪魔だぁ!!』
迫力満点です…
コウイチ軍:白地に星が描かれた旗
リョウ軍:紺地に月の描かれた旗
舞台前方でお互いの敵を斬り、顔を見合わせる時の表情は凄まじいものでした。
コウイチが銃で打たれ、リョウが階段を上る前にコウイチの顔面に蹴り!
[この蹴り方が生々しい…立ち上がろうとするコウイチに上から蹴る感じです。
リョウが階段の上にどっしりと座り、コウイチが戦っているのを見ている姿がすごくかっこ良かったです!]
階段落ちは今回も背筋がゾクゾク…
血糊をあびた顔と表情が一層迫力を感じました。


スポンサーサイト
Comment
Tank you for Happy Comment!!
理想の相手をゲット!
主に性的な癒しを求める女大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★性が
http://sexual-desire.net/oh/gesearch/
2006/02/19(Sun) | URL | gesear #e8dqewdg[ edit ]
Comment Form
Thank you for Comment!!
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Track back
Thank you for Track Back!!

Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。